第一印象

いい出会いは自ら見つけ出してつかみとらなくてはいけません。
実はいい出会いであったということも、相手の事を深く知らなかったということでそのチャンスを逃している人も多いかもしれません。
出会っても第一印象で判断してしまってそれ以上は関らないということもあるでしょう。
しかし、第一印象なんてものは対して参考になるようなものではありません。
基本的に見た目の印象でしかないわけですから、そんなもので結論を出すことはチャンスを自分から捨ててしまっているともいえるでしょう。
じっくりと話してみると気がつかなかった魅力を見つけ出せるかもしれません。
とにかくいろんな人との出会いは大切にして、多く話して相手を理解するという状況を作ることです。
そのことが大きなチャンスをつかむきっかけにもなるわけです。何処に何が隠れているかわからないわけです。
第一印象だけですべてがわかるというようなことは決してありません。
直感が大切だというようなことを思っている人もいるでしょうが、第一印象は直感とは微妙に違うものがあると思います。
第一印象は単純にビジュアルから来るものが大きいわけです。もちろんそこでタイプかどうかが別れるところでしょうが、タイプの相手と相性のいい相手というものも違うわけです。
それに、見た目のタイプなんてものは、現実には何の意味もないことでもあります。
そんなものに縛られないで出会いを模索すればいい出会いは必ずやって来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>